スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.12.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

T-BOLAN2012ライブ


お掃除&コーティングの専門店KISの一色です。

近くのツタヤで最近借りたDVD,同世代なら
知らない人はいない(はず)

男女7人夏・秋物語



さんましのぶのゴールデンコンビ(死語?)に笑みがこぼれ、
すっかり中年大人になった今、観てみると、
笑いあり、涙あり、友情あり、と、本当に素晴らしいドラマです。
機会があればみなさんもぜひご鑑賞ください。

・・・


この前の日曜日に、T-BOLANライブに行ってきました。
ライブコンサートは、悪友のタッケンと99年?の
グレイライブ以来、実に13年ぶりです。



事前の予定では、たまには家内と二人だけで水入らず、
のはずだったのですが、嫁様に外せない用事ができ、断念。

 ま、一人でもいいし!全然寂しくないし!!

と思っていたけれど、チケットも一人9000円近くかかったし、
少しもったいないかな?、と、かろうじてT-BOLANを知ってくれている
懐かしい友人を誘うも、結果はNG。

 よし決めた、一人で”ノリノリ”と行こうじゃないか。

と前日まで思っていたけれど、最後の望みをたくして、
悪友タッケンに電話。

最後まで誘わなかった理由は、
いくら仲の良い間柄とはいえ、
いくら輝かしい悪戯青春を分かち合ったタッケンとはいえ、
「関心のないアーティスト」のライブに誘うことに、
ちょっと気が引けていたからです。考えすぎかもしれないけれど。

そんなタッケンは、

「ああ、日曜日は予定ぎっしりやわ〜」

と、一旦はNGの返事だったものの、少ししてから着信。

「ライブな、1時間くらい遅れるけど、それで良かったら行くで。」

とのこと。
この日のタッケンは、朝から子供の運動会、しかも朝の7時から良い席を取るため?に
グラウンドで列に並び、間髪をいれず昼からは仕事で夕方まで千里中央……

正直、もし立場が逆なら、そのハードスケジュールさに負けてしまい、
断っているだろう……と思うと、自ら進んで予定を調整し、
遅れても来る、しんどくても付き合う、という、タッケンらしい、
知り合った頃から何一つ変わらない、あのタッケンの優しさに
ずっと友人でいてくれていることに、電話を切り終えてから
静かに感動している自分がいました。

肝心のライブは、同年代がほとんどで、みな「オトナ」になったせいか、
悪乗りするような人もおらず、言い方を変えると最初から最後まで、
優等生的な雰囲気で何事も無く、20時頃に楽しく終わりました。


「飯でも食う?」


と近くのレストランに入り、近況報告やバカ話をしていると、23時。
実にライブと同じ3時間、話している。




齢38にして、下戸二人。
片手に持つは、オレンジジュース。


いいんだな、これが。


そして、これでいいのだ。



スポンサーサイト

  • 2018.12.26 Wednesday
  • -
  • 20:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM